【幸の為になるお話ブログ】起業・経営編 個人 or 法人どっちが運営していくのが得? vol.43

Happy Life Consulting

080-7950-5301

〒870-0155 大分県大分市高城南町9-36
サトウン高城101

営業時間 / 24時間

【幸の為になるお話ブログ】起業・経営編 個人 or 法人どっちが運営していくのが得? vol.43

【 幸の為になるお話ブログ 】

2020/10/06 【幸の為になるお話ブログ】起業・経営編 個人 or 法人どっちが運営していくのが得? vol.43

 

皆さまこんにちは

 

 

今まで投資編として投資について

お話をしてまいりましたが、

今回は『 起業・経営編 』として会社設立や

独立等についてお伝えしていきたいと

思います

 

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%83%8d

 

 

今回は、もし自分で商売を始めたときに

個人事業主と呼ばれるものと、

いわゆる株式会社や合同会社など会社を作って

運営していくのはどっちが得になるのか?

どれぐらいの利益がでてきたら

会社に変えたほうが良いのか

こういった所の解説をしてまいります

 

 

■ 個人 or 法人どっちが運営していくのが得?

 

 

そもそも『個人事業主』『法人(会社)』

の何が違うのかというところですが、

基本的には会社を作っているか

個人でするかの違いになってくるのですが

まず、経費の落とし方が少し違います

 

 

一般的に個人はなんでも落ちるのでは?

と言われるのですが、基本的にはどちらとも

事業に供したもの・事業に要した物しか

経費で落ちないというところにはなってきますが

 

 

例えば、会社組織になってくると

≪交際費≫なども経費として落ちる仕組み

にはなってきますので、

少し経費の落とし方のルールなどが違う

 

 

個人でいくと、

青色取得控除や65万円の控除など

あったりしますが今回は大きく分けて

個人のまました方が良いのか?

法人(会社)を作った方が良いのか?

この分岐点についてお伝えしてまいります

 

 

結論からいきますと、

個人事業主で所得は売上から経費を引いて

利益が一般的に平均400万円を超えてくる

ようであれば『会社組織』にした方が

良いと言われています

 

 

会社にするのと個人でするのは

大きく何が違うのかというと

会社にすることによって会社の社長は

給料としてお金を取ることができるんです

個人って給料として取れないの?

それって何が違うの?と質問を頂くのですが

給料で取ることによって、

『給与所得控除』給与をもらってる人は

この分を勝手に経費にして良いですよと

国から基準を認められているんです

その分多めに経費で引くことができるので、

個人事業主でずっと行くよりは

会社組織にして自分で役員報酬という形で

給与をもらった方が節税になります

 

 

これは所得税・住民税、

こういったところも節税になってくるので

大まかな所得(利益)が400万円を

超えてくるようであれば会社組織にするのが一つ

 

 

二つ目は、消費税の問題です

2年前の売上が1,000万円を超えていると、

基本的には翌々年に消費税を払わないと

いけなくなります

(※消費税の計算方法等は別途解説します!)

一般的に皆さんが物を買う時に払う消費税

これは会社も消費税を払わないといけなくなるわけです

そうすると、個人で2年前の売上が1,000万円

超えており今年消費税を払わないといけない

となった場合、そこで会社に切り替えます

 

 

個人でやった商売を会社に移し替える事によって

また2年間、免税(消費税を払わなくて良い期間)が

うまれてくるわけですね

ですのでまず、見極める点としては

①▼

所得(利益)が個人で400万円以上超えているのか否か

②▼

2年前の売上が1,000万円超えることによって

消費税の納付額がどれくらい出るのか

 

 

この2点を見極めていくと

個人のまました方が良いのか、

はたまた会社にした方が良いのか

こういった計算ができてきます

 

 

では会社を作る時のデメリットをお伝えしておくと

『会社を作る為にはお金がかかります』

何かというと、

● 会社の登記費用(株式会社/合同会社など)

※株式会社でいくと大体30万円ほど

※合同会社でいくと大体15万円ほど

会社を作る為の経費や絶税・消費税・所得税・住民税

ここら辺がきちんと会社組織を作っても

賄えるのかどうなのか

こういった経費を加味していただけると良いです

 

 

それから、個人よりは法人の方が

確定申告をする時の書類が少し複雑化

してきますので作成が困難であったりとか

そういった部分も出てきますので

独立したいもしくは独立してる場合は、

≪ 税金面 ≫≪ 費用面 ≫≪ 手間 ≫

を加味して個人で行った方が良いのか

法人で行った方が良いのか計算して頂けたらと思います

 

 

個人 or 法人の実際の例でいくと、

年間で約100万円ほど節税がきくなど

ありますので今一度どちらが良いのか

計算して頂けたらと思います

 

 

計算方法などわからない場合は、

別途個別相談も受け付けておりますので

下記の問い合わせよりお問合せください

 

 

【 お問い合わせ 】

 不明な点や詳しく聞きたい方など
いつでもご連絡おまちしておりますので

下記問い合わせページか電話番号までお問合せくださいませ

http://happylife-oita.com/contact/

 

 

現在LINEに無料登録していただきますと

現状で分析できる家計シートをプレゼントします

その中で実際どれくらいお金がかかっているのか

そしてどれくらい貯金できているのかまず

分析をしてみてください

【 LINEでのお友達登録 ⇒ @679rbttu 】

 

 

合同会社設立・登記・運営がまるごとわかる本 [ 「合同会社まるごとわかる本」プロジェクトチーム ]

価格:1,980円
(2020/10/6 10:47時点)
感想(1件)

 

専門税理士がアドバイスする! 会社の節税超基本 [ 株式会社エッサム ]

価格:1,760円
(2020/10/6 10:49時点)
感想(0件)

 

フリーランス&個人事業主 確定申告でお金を残す!元国税調査官のウラ技 第7版 [ 大村大次郎 ]

価格:1,738円
(2020/10/6 10:50時点)
感想(0件)

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

Happy Life Consulting

【住所】
〒870-0155
大分県大分市高城南町9-36
サトウン高城101

【電話番号】
080-7950-5301(担当/幸)

【営業時間】
24時間

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP